むき出し まる出し

当たって砕けないワタシの全部 ただの雑談

7/10 選挙に思うこと

今度の日曜は選挙だね!!

 

わたしが選挙権を持ってから

かつてこんなに盛り上がったことがあったかなぁ?

 

三宅さんの選挙フェス運動もすごいらしいね。

 

f:id:sae6:20160708174503j:plain

 

うちの近所のポスター。

神奈川県はこんな感じ~。

 

 

Facebook

「このままでは戦争する未来になるから!」とかなんとか

焦って自民公明以外の投票を呼び掛けている人がたくさんいる。

 

最初はね、自分の考えを発信しててすごいなーって思ってたの。

三宅さんのこともそういう投稿から活動を知ることができたし、シェアもした。

 

けどなんか最近違和感。

 

不安を煽って何とかさせようとするのって違うんじゃないかなぁ?

 

量子力学やスピリチュアル的には

思考が現実を作るといいます。

 

つまり「不安」を思うと、その現実がやってくる。

 

戦争が嫌だから1票でなくて

自分たちで未来を作るための1票て考えたらいいと思うの。

 

「~が嫌だから」って、「イヤ」にフォーカスし過ぎてる。

 

原発反対運動の時もそう思ったんだけど。

日本がダメになるから反対!っていうのは、なんか違和感あるんだよ~

 

恐怖やマイナスを基準にするんじゃなくってさ。

 

わたしはこれで自民党公明党議席を獲得しても

戦争になるなんてちっとも思ってないよ。

 

いま超反対派の人は、自民党公明党が与党になったら

「ああ、戦争になってしまう!」って思って

戦争を引き寄せて

「やっぱり戦争になってしまった!」って

そんな現実を作り出そうとしてるんでないかなぁ。。。

 

万が一、自民党が与党になったら

なんかまた揚げ足取りしそうだもん。

 

 そういうつまんないこと(揚げ足取り)したくないんだ。わたしは。

 

ちょっと落ち着いて考えてみようよ。

 

自分たちがどんな日本に住みたいかってだけだよ。

 

わたしはみんなで笑っていられる日本に住みたいよ。

 

それを叶えてくれそうなところに1票入れるよ。