むき出し まる出し

当たって砕けないワタシの全部 ただの雑談

わたしが時間とお金にルーズなのは、実は【強み】のせいだった!?

 ひとつ前の記事で

某仕事の〆切のことを書きました。

 

 

でもこれもわたしの【強み】の一種なんだって。

 

最近なんでもコレを言い訳にしちゃってるようだけども。

 

 

改めてもう一回。

 

 

 【ヤックルの強み】

 

ヤックルって「もののけ姫」に出てくる

ヤギみたいなシカみたいな生き物なんだけど

 

ヤギってめっちゃ崖の上にいたりするじゃない?

高低差をものともしない動物なんです。

 

そういう足場が悪いところも

ピョンピョン跳んでいけるのがわたしらしい。

 

そもそも動物だから時計(時刻)の概念もあるんだかないんだかって感じだし。

 

本当にヤバイ時の嗅覚も

動物的鋭さで持っているから、自分の勘は信じていいのだとか。

 

 

普通の人の、断崖絶壁が平気みたい。

f:id:sae6:20160715091729j:plain

(この写真は、ヤックルのモデルと言われているアイベックスという動物)

 

 

 

 

んで、実はもうひとつ

【重役出勤の強み】を持ってます。

 

 

ネーミングからお察しの通り

 

遅刻&遅延が許される強み。

なのだとか・・・

 

 

許されるっていうか

わたしがどうしよう(><)って思うほど

周りは気にしてないというか

 

「いいよいいよ^^」と言わせる強みなのだそう。

 

 

脅して言わせる じゃなくて

諦めて言わせる じゃなくて

 

なんていうか、もっとプラスの意味&雰囲気で

「いいよと言わせている」んだって。

 

 

強みを見てもらった時は

なんじゃそりゃ!?だったけど

 

んもーーーー

ぶっちゃけ有り難い♡

 

 

 

わたしはこれまで

何故かとっても

まじめにちゃんとしてるように見られていることが

圧倒的に多いのだけど

 

 

ハッキリ言って

時間とお金にルーズです。

 

 

こんな人と友達になっちゃダメ!って言われる代表格の

 

時間とお金にルーズ なんです。 

 

借金返せてないし。

 

 

友達との待ち合わせは、ほぼ遅刻するし

仕事の出勤時間もギリギリ駆け込みなことが多い。

 

 

小学生のころからそうだった。

登校班は、6年生になってもいつもわたしが一番遅かったし

 

中学の時のチャリ通も

ギリギリなのでいっつも立ち漕ぎ猛スピードだったし

 

高校の時も、田舎なので本数少ない朝に1本しかないバスに乗れなくて

母に車でスピード出させて駅まで送ってもらってた。

 

OL時代も、だいたい家から駅までダッシュとか

駅の中ダッシュとか

通勤時間がギリギリすぎて階段に一番近い車両にしか乗れなくて

結果、一番混む車両で混雑に耐える…とかね。

 

 

f:id:sae6:20160715095627p:plain

(だからもうほんと会社勤め向かないって分かるわ・・・)

 

 

仕事を依頼されたときの見込みも全然立てられなくって。

 

自分の力量を単に見誤っているのかなんなのか ← いや多分そうなんだけど。

いっつもズレる。

 

多めに時間を換算してもズレる。

 

 

手帳は大好きで

フランクリン手帳だとか

30分ごとのバーチカルタイプだとか

バインダー型でいろいろ組み合わせてみたりだとか

なんならレフィル手作りするとか

ほぼ日とか

ツールにこだわってみたり

 

手帳術とか、時間管理とか

仕事の進め方とか、アプリを使ってみるとか

いろいろいろいろ試したけど

 

もう、できないからあきらめた。

 

それが分かったのが、ちょうど去年。

 

だから今年から手帳もざっくりマンスリータイプ。

 

時間をいっくら細かく区切ってスケジューリングしても

そうならないって分かったから。

 

 

それまでは毎年 何時間も手帳コーナーでねばって探して

スケジュール帳買って

使ってみて「ん~なんか合わないなぁ」って

年の途中で手帳を変えてみたりなんかしてたんだけど。

 

 

そもそも

時間を管理すること自体が向いてなかったって。

 

 

しつこいけどまた出すよ。

 

 

だって

動物(ヤックル)だから

 

 

やる時はやる。

やれない時は寝てる。

 

もう、わたしはそれでいいらしい。

 

というか、それがわたしなんだって。

 

それがわたしなのに

人間のフリして、ちゃんとしようとして

管理しようとするから苦しくなったり

出来ない自分をいつまでも責めて自己否定したりになるんだとか・・・。

 

 

わたしは去年自分で諦めてからだいぶ楽になったけど

強み発掘で、その判断は正しかったって念押ししてもらった感じ。

 

 

あくまでもわたしの場合。

 

 

 

お金もそう。

 

 

遊び=仕事だから

自分が遊べることで仕事しないとダメらしい。

 

仕事をやってお金をもらうんでなく

お金を得ようとして仕事を選ぶんでなく

 

自分が

遊ぶように楽しめることでお金が入るんだとか。

 

 

これも分かる気がするんだよね。

 

いまのK仕事は

 

お金がないときに紹介された仕事で

嫌な予感がしたけど(動物的勘を持ってるのに、そこを信じ切れなかった!)

「お金のために」って引き受けて、今回大後悔してる訳で。

 

 

 

逆にS仕事の方は

実は

強み発掘リーディング直後に

しんしんさんからの

「スキップしててください」っていうアドバイスを実行して

楽しい風で鼻歌交じりに歩いてたら(スキップはしてないけど)

急にスマホに連絡入って受けた仕事なんだよね。

 

 

どういう事かというと。

 

わたしは

ヤックルなので=シカ&ヤギなので

跳ぶように楽しそうに歩いているといい。と。

 

んで、リーディングそのものが楽しくて

ふんふん♪いいながら、弾むように歩いてたら

5分後に友達を介してS仕事をもらったんだよね。

 

 

楽しいことをしているとお金になると。

 

 

自分が

・楽しいと思えること

・好きだと思えること

・遊びの感覚できること

をやってれば

仕事になるしお金も入るよって。

 

 

家計簿付けも去年アタマくらいにちょうど諦めたんだよねw

 

 

時間もお金も

ギリギリだし

 

相変わらず綱渡りの連続だけど

でもまあ

なんとかなってるし

 

わたしはコレでいいみたい。

 

 

もっともっとスキップして

楽しいことだけやって稼ぐぞい。

 

・・・

 

ああ。そうだ。

 

稼ごうと思っちゃだめだった。

 

稼ごうと思うと「管理」になっちゃうらしいので

向かない=できないことになるから。

 

 

損得抜き!で

純粋に楽しめることだけやろう。

 

うん♪

 

 

だから仕事詰まってるときでも

こうやって思わずブログ書いちゃうんだよね~。

 

これがこの瞬間やりたいことだから。

 

 

ヤックル的感覚。

 

もっと磨いていこ。