読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むき出し まる出し

当たって砕けないワタシの全部 ただの雑談

粛々と鑑定書作成

かっちょいい鑑定書を作ろうと思ってずっと作業してました。

 

で。

改めて自分の命式(生年月日でみる鑑定法)を見てたんです。

 

あああああ

やっぱりな~な感じ。

 

知れば知るほど、わたしは

切り拓く側の人間でした。

 

まー、かつて「ヤックル」という野山の(架空の)動物で言われたこともあるし、車騎星もあり別に驚きもしませんが。

 

まだ誰も歩いてない、道のない野山を自分で好きに歩けという事らしい。

あと、平和なところでは落ち着けないっていう、波乱が似合う人生というのも出た(笑)

 

この気持ちの浮き沈みも、職を何度も変えることも
なんていうか
そうなるべくしてなってんだなぁと。

 

そんな自分のたくましさがちょっと嫌(笑)